医師の転職を成功させるには転職理由をハッキリさせる

医師にとって転職を考えるタイミングは、人生の節目や職場環境の変化、意識の変化によって一生の間に何度か訪れるもの。

例えば「もっと給与の高い病院で働きたい」と収入アップを目指すとき、また「専門医や認定医になりたい」とキャリアアップを望むとき。

さらには「人間関係の良い職場でのびのびと働きたい」と職場環境を変えたいときなどが、多くの医師が転職を考える主な理由と言われています。

給与アップを望むのは現状の給与レベルに不満があるからですし、人間関係の良い職場で働きたいなら今の職場に付き合いにくい同僚がいることが理由です。
既婚の女医の場合は、育児や家事を両立させるため忙しい病院から比較的時間に余裕のある職場へと転職、または正職員からパート勤務への変更なども考えられますね。

どのような理由にしても、まず医師の転職を成功させるには「なぜ転職したいのか?」という転職理由をハッキリさせることが重要です。

思い立っていきなり転職活動を始めるのではなく、まずは転職を希望する明確な理由をよく考えてみましょう。
キャリアアップや給与アップなどスラスラと理由が出てくるなら良いのですが、しばらく考えても辞める理由が出てこないなら、今は転職する時期ではないのです。

転職には困難が伴うのでシビアな現実と向きあう覚悟が必要

全国的に医師不足が問題となっていますが、高給与・好条件・有名病院など、人気のある求人には自然に希望者が殺到します。

多くのライバルと競合するうえで、今までのキャリアや能力、知識、人柄などが総合的に判定されるわけですから、そのシビアな現実と向きあう覚悟も必要です。

転職にともなう困難を考慮にいれないまま、いざ転職活動をしてみたら思うようにいかず、心が折れたでは後悔してもしきれません。

仕事を辞めてみたものの、次の職場が決まらないようでは生活への不安も押し寄せてきますし、大事な家族に迷惑をかけてしまう結果になりかねません。

医師向け転職サイトを活用して時間に余裕をもって臨みましょう

医師の転職を成功させるには、転職の理由をハッキリさせ、タイミングを見計らうことです。

医師が転職する準備として最初にすることは「転職したい」という気持ちを固めること、そして大雑把でかまいませんので転職までのスケジュールを決めることです。

転職に必要な期間は転職先探しや引き継ぎなどで約3か月~半年前後はかかります。
時間に余裕をもって臨むように心がけましょう。

また転職は、自分の将来についてじっくり考えるよい機会になりますので、焦って転職するのではなく、良き相談相手とじっくり話し合いながらすすめることです。

例えば医師転職ドットコムなどの医師向け転職サイトには経験豊富なキャリアカウンセラーが常駐していますので、一度相談することをおすすめします。

画像出典元:https://www.dr-10.com/

医師の転職を成功させるにはどうしたらいい?

 

転職したい医師:パパス先生

ママコ先生と、ノボル先生は転職考えたことありますか?
子供ももうすぐ生まれるし、今後のことを考えて、もっと家族と一緒にいられる時間が貰える職場に転職したいなと思うんです。
今のままだと夜勤や、休日出勤でゆっくり家で話す時間もなくて…。

子持ちの医師:ママコ先生

私、転職したことありますよ。
私も子供ができたタイミングで正社員としてフルタイムで働くのが体力的的にも精神的にも負担になってしまって。
だから収入は下がりましたが、時間の融通がきく非常勤にしたんです。

転職経験者の医師:ノボル先生

僕も転職2回してますよ!
お子さんも生まれることですし、家族との時間を大切にしたい気持ちはわかります。
でも…。医師不足と言われている昨今ですが、転職はそう簡単にいかないってことは心得ていたほうがいいですよ!

パパス先生

みなさん色々な理由で転職を決意なさったんですね。
ママコ先生は、実際にお子さんを出産する本人だし自分の体のこと、出産後のことも考えて転職なさって尊敬します。
ノボル先生は2回転職して大変だったことって、どんなことでした?

ノボル先生

う~ん、1回めの転職の時、人間関係が上手くいかなくて、それがストレスで一刻も早く別の病院で働きたかったんです。
なので勢いで転職に踏み切ってしまったんですが、辞めてしまった手前、早く次の就職先見つけないといけないし、
また人間関係で失敗したくないし…。って膨大な求人サイトを見ながらパニックになりました。

パパス先生

そうなんですね。僕も勢いで転職してしまいたい衝動にかられる時があるんですが、それは自分を追い込んでしまって良くないんですよね。

ノボル先生

焦って決めるのは良くないですよ。その結果、僕は求人情報の内容と実際の業務が全然違う、ブラック病院に就職してしまって…。
離職率高くも人間関係も最悪な環境で1年過ごすことになりました…。
このままじゃダメだと思い、2回目の転職は勢いで転職せずしっかり探したつもりだったんですけどね。次の病院は給料が低すぎて…。

パパス先生

ノボル先生、今は順風満帆なのに昔は仕事で苦労してきたんですね。
どうしよう、僕はちゃんと優良求人探せるだろうか…。

ノボル先生

経験者から言わせてもらうと、自分で求人を探すより医師専門の支援サイトを利用した方がいいと思いますよ!
仕事をしながら転職先を探すのって時間もなくて大変じゃないですか?
だけど支援サイトには専任のキャリアコンサルタントがいて、求人をチェックして優良求人だけを希望に合わせて紹介してくれるんですよ。
僕はその紹介してくれた求人の中で、今の病院を選んだんです。

パパス先生

うわ!そのサービス本当にいいですね!!
膨大な病院の求人からプロの方が選んでくれるなんて安心できますね!!

ママコ先生

私が転職した時は、そーゆーサイトの存在知らなくて利用しなかったけど
最近結婚した私の友達の女医とかも、そーゆー医療専門の求人サイトを利用してスムーズに転職できたって話してましたよ!

ノボル先生

登録も無料だし、一度登録して相談してみたらどうですかね?
自分にはこのサービス合わないなぁ、と思ったらお断りして自分で探せばいいわけだし!

パパス先生

転職2回経験しているノボル先生が言ってるんですもん。
きっと自分で探して転職するのは僕が思っているより困難そうですね。
一度、その医師専門の求人サイトに登録してみます!

ノボル先生

面接の対策とか、効果的な履歴書の書き方とか、大切なこともアドバイスしてくれますよ!

ママコ先生

そんな親切なんですね!!
私も子供が大きくなってフルタイムで働く時期がきたら、是非利用してみようと思います!

パパス先生

情報ありがとうございました!
これで生まれてくる子供と、奥さんとのんびりできる時間ができるとイイなぁ!



希望する求人情報を見つけたら次の準備へ!


面接における笑顔と姿勢と身だしなみの大切さ